庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
虫に食われているピンクのバラ昨日の夕方(といっても19時近く)、人間ドックから帰ってきたときに撮影。2種類の虫がいるのがわかるかな。ピンクのバラは2年前(?)新芽をことごとくクロケシツブチョッキリにやられ、生育が著しく遅れた。そのため、ピンクのバラはうちでは希少価値。
バラの葉を食うマメコガネ花びらだけでなく、葉も食うJapanese beetle。
マメコガネの交尾マメコガネ3匹のうち、2匹は合体中。もう1種類の犯人は穴の向こう。
ルリマルノミハムシの交尾去年から我が家ではおなじみのルリマルノミハムシ。バラのほうは見づらいので、見やすいアサガオのほうで。なんだかこちらも3匹のうち2匹は合体中だ。こういう場合、常に下がメスで上がオス。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。