庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アリを食うオオカマキリの幼虫出勤間際に撮影。ええっと、このお花はなんていうのだったか。アリはたくさんいるので、これならば食うのに困らない。獰猛なイメージのあるカマキリもまだこんなちっちゃいうちは、こんなちっちゃなアリを食うのだな。まるで弱いものいじめのようだが。もっとも、自然界ではアリはけっして弱い者ではないが。それについては、またいつかどこかで。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
軽いショック
これ、初めて見ました。蟻を食べるとは、それも知らなかったですね。
2007/06/30(土) 23:49:56 | URL | DOBE #U6M1AWu2[ 編集]
初めて
私も見たのは初めてです。去年、お袋からカマキリがアリを食っているというメールは来ていました。
2007/07/01(日) 00:02:06 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。