庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
昨日の休みはパソコンの修理をめぐって某メーカーとのやり取りもあり、見事につぶれた。アサガオのために棒を立てたり、麻ひもをあちこちくくりつける作業は、本来そこでやるはずだし、そうするべきだった。まあいいか今度の日曜で、そう思ってしまった。今度の日曜日は、朝から晩まで仕事じゃねーか。

今日、仕事から帰ってきてアサガオ見たら、すでに砂利のうえに踏み場がなくなりつつある。特に手前の玄関側。次の休みまでにはもっと凄いことになってるぞ・・・。どうしましょ。



きのう、ちょうど今くらいの時間か、左側から黒い影が近づいてきて、いすの真下を通り(私は『デスノート』のLこと竜崎のように両足をいすの上において接触事故を起こさないように避難した)、ちょろちょろと右側に通り抜けた。けっこうでかい。いすを降りて追跡調査。いつも退治用に使っているクミゴンの大きなカップが見つからない。台所から洗濯機の方に行ったので、ちょっと時間をかけてカップを見つけるも本体を見失う。

きょう、ついさっき、夜ご飯の2種類のスパゲッティを食べ終わり、食器を下げようとしたら、まさにその流し台に、出たあ。昨日のは真っ黒だったが、今日のは茶色っぽい。うまい具合に三角コーナーのかげにかくれた。暗いところに行くとやつは落ち着き、動作はゆっくりになる。きのうの失敗があったので、きょうはすぐにマグカップにたどり着く。お湯をポットからなみなみつぎ、三角コーナーの下からざあっと流す。計算通り見事に命中。ひっくり返ってまだピクついている。それにしてもでかい。やっつけてこれだけ大きいのだから(普通は少し縮む感じがする)、もともとそうとでかいな。残っているお湯を何度かに分けてすべて使い、完全に機能停止。しばらくしてからいらない広告の裏紙ですくって、庭に捨てる。あとはアリが始末してくれるだろう。
これからは季節だねぇ。



久しぶりにヒキガエルに会えた。場所は庭の中央、植木鉢に囲まれたスポット。あそこで見たのは、初。夜盗虫でも好きなだけ食っておくんなさいまし。



アゲハの幼虫、減ったような気がする。暗くて、気合を入れて探してないけど。



時間さかのぼり、今朝、ショウリョウバッタの1cmにもならない幼虫を見た。種がこぼれて自生しているパンジーの葉の上にちょこんと。葉っぱもちょっぴり食ってた。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。