庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
いつものように庭を観察していると、あれ、イトトンボ?あれ、お腹が曲がってる。奇形のイトトンボ?いや、あんな奇形でちゃんと脱皮できるはずがない。
トンボでないなら・・・。

それにしても、羽が見えない。それに、腹に見えるあれは、本当に腹なのか。腹はもうひとつ別のところにもあるように見える。こんな変な形に、つまり特化しているのは、ハチかなあ・・・。

そのうち見失う。
気を取り直して、アゲハの幼虫を数えると、17匹いた。また一回り大きくなっているもの多数。大きくなった分、数えやすくなり、おとといの14匹からまた目撃数が増えた。しかし、そろそろこの辺が最大値だろう。

そんなことを考えながら、観察スポットを移動。バラがまた頑張って新芽を出してきている。今度こそ大きくなれるのかと近づいて見てみると、やっぱりクロケシツブチョッキリが。しかも交尾中だった。
あのバラの鉢は、元気なマツバボタンが3つ目の花を咲かせ、さらに増殖、つぼみ多数準備中、そして、ちょっと栄養不足気味に感じるペチュニアも花を咲かせた跡がある。カタバミももちろんここにも生えている。なにしろ種子が飛び散りまくっているから。

と、さきほどの謎の飛行生物にまた会う。去年買って来て、こちらはひょろひょろと丈の伸びたバラの木に近づき、止まろうとしている。やっぱりこれはハチか・・・。目的はよくわからない。さらに場所が移動して、庭と駐車スペースの境になるついたてのところに止まった。この顔は・・・アリそっくり。ということは、やっぱりハチだ。今度はお腹や羽も見えた。でもやっぱり胸と腹の仕組みがよくわからない。黒い腹には赤いラインが4本(だったと思う、記憶が・・・)見えた。

デジカメを持ってきて撮影もしたが、ついたては網目でしかも黒く、ハチのボディも黒いので、きちんと写っているかかなり怪しい。しかもこれからズームしたのを撮ろうとしたら、バッテリが切れた。

もう一度家に入り、ACアダプタと延長コードを取ってきて再チャレンジしようとしたが、また移動してしまい、撮影は不可能だった。代わりに同じ場所に来たアシナガバチを撮った。なにアシナガバチなのかは全然わからない。

おまけで、駐車スペースにいた羽のないゴキブリも撮った。その後熱湯で処刑。今は小さなアリたちが死体を運んでいるところ。・・・再度確認に行ったら、死体は腹這いだったのがあお向けになって、アリは一匹もついていなかった。風で飛ばされ、ひっくり返ったのだろうか。アリは驚いて逃げた?その前に見たときにしたいがあったところには、まだ数匹のアリはいる。
しかし、ひっくりかえった死体からは、1本の前脚がなくなり、カマキリに似た顔も少し傾いてはずれかかっている。ある程度持っていくものは持っていったのかもしれない。アリが運んでいる写真は撮る気はなかったが、これは撮影しておこう。

図鑑で、ハチのところを調べてみると、見たものに一番近いのがコンボウヤセバチである。今度はハチの図鑑も図書館で予約をしなければ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます
虫の写真は難しいですね。
私もせっかくのシャッターチャンスを何度も駄目にしています。
後で図鑑で調べるところがさすがです。
2005/09/22(木) 15:33:45 | URL | WAKA #RVp6i8PI[ 編集]
インパクト
いやあ、コンボウヤセバチはインパクトが大きかったですからね。調べずにはいられませんでした。あんな生き物がいること自体が不思議でしたから。

あと面白いことに、ハチの図鑑でここにたどり着く人が結構います。ハチの図鑑って、ないんですよね、これが。
2005/09/22(木) 21:51:32 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
こんにちは^^
遅くなってしまってすいません^^;
すごい観察力ですね。
私なんて、ただただ見てるか写真撮ってるかだけで、
赤いラインなどは、後から見て気がつきました(汗
TBありがとうございました~♪
2005/09/28(水) 10:46:46 | URL | りお #l.UFU0LQ[ 編集]
赤いライン
いやあ、デジカメのバッテリが切れて証拠に残すものがなかったので、どうやったら覚えられるだろうかと、特徴的なものを探したんです。
2005/09/28(水) 11:00:07 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析