庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ダイサギ11日の日曜日、C池で。着くなりすぐに目に入ったが、てっきりコサギだと思って、とりあえず撮っておいただけ。家で画面に大きく映し出された画像を見てはじめて、ダイサギであったと気づき、後悔。もっと撮れば良かった。そもそもここに来たのは、ここならダイサギが見られるかもと思ってのこと。
ダイサギ2黒い嘴に青みがかった目の周り。繁殖期の証。
ダイサギ狙いを定めて翌12日の月曜日。B公園にて。なんと、十分撮影できる距離にダイサギがいた。拍子抜け。ここでは夏に一度見たきりなのに。狙いを定めて・・・。
ダイサギ取った後その8秒後。すでに取った後。決定的瞬間は撮れず。水面の波紋の有無の違いに注目。カメも特別出演。
ダイサギ首と足が長いダイサギというのがよくわかるような嘴と首と足の長いショット。こちらのダイサギは、まだ嘴が黄色い。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析