庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
見事なコブシ去年の夏くらいからだろうか、存在を知ってからぜひ行ってみたいと思っていた池のある公園。ついに願望叶う。池の反対側から見たときも見事だったが、なんの花だかわからなかった。近づいて見たらコブシであることがわかった。池側に木が突き出しているのが面白い。ソメイヨシノでもこういうのはよく見る。裏側(というのも変な表現だが)から木にもっとも近づいたときは、ふたりの女の人が、何か見ていた。一人は一眼レフで撮影し、ひとりは小さめの双眼鏡で、違う立ち位置で同じところを見ていた。見ているのは花ではなく、鳥のはずだが、私には見えなかった。この画像の中のどこかにまだいる。

この後自転車でまたこのコブシの後ろを通ったとき、さっき視線があったのとは違う位置で、私にも鳥が見えた。茶色っぽく見えた。撮影体勢に移ろうとしたら、水面近くを飛んでいってしまった。しかし、それでわかった。青くは見えなかったが、あれは間違いない、カワセミだ。水面近くの枝に止まっていて、水面近くをまっすぐに飛ぶ飛び方。2月8日に見たときと似ていた。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。