庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
P1292049.jpg朝、久しぶりにそのコンビニに歩いていく途中に見つけた。複雑に交錯している(ように見える)枝の中にぼんやりとした影が見えた。最初、繭かと思った。近づいて見ると、それにしては大きい。鳥の巣かとも思った。それにしては枝が密集している。
アシナガバチの巣ハチの巣だった。種類はわからないがアシナガバチのもの。冬は空き巣になり、再利用はされない。いろいろな角度から見るのも困難で、ピントもなかなか合わず、観察は困難であった。手を伸ばしてお持ち帰りも考えたが、うちの前同様、意外とヒトが通り、かなり不審者風になってしまうので、あきらめた。デジカメ撮影もちょっとリスキーだったのよ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析