庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
クワゴの繭以前まゆを発見したのと同じクワ。その後同じ場所でやはり繭を見つけたが、鳥に食べられたのか、なくなっていた。それでも数日前にまたそこをよく見ていたら、まゆを発見。出勤時だったが、その家の許可なく毟(むし)り取って、家に持ち帰った。そして、それを撮影したのが昨日である。

ちなみに、毟り取った翌日だと思ったが、同じ場所でもうひとつ繭を見つけた。持ち帰ったものは、もうさなぎがもぬけの殻のような雰囲気もあるし、もうひとつのほうが立派な繭に見えるので、そちらも持ち帰るか、それともまずは毟り取る前に撮影するか、機会を狙いつつ、考え中である。願わくば、鳥に食われませんように。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析