庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
最大で9匹まで数えられたが、今では3匹だけとなっている。P5190005s.jpgついに終令幼虫へ。これからモリモリ食うんだよなあ。毎日見ているはずなので、脱皮したのは昨日から今日にかけてということになる。昨日の出勤時にはまだ黒かったから。
P5190006s.jpgこっちのほうが大きい。とはいえ、どちらもさすがに春型のアゲハ。終令幼虫にしてはとっても小さい。一緒に写っているサンショウの葉と大きさを比べてみてね(それでも実際よりは大きく見えている)。
P5190008s.jpgこちらはまだ。撮影してから7時間以上たつが、まったく動いていない。見るごとに場所が変わって、食べるのと休憩(消化?)を繰り返している青虫君たちと対照的。こちらもまもなく脱皮か。あるいは病気?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析