庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
恐竜のようなヒキガエル日本列島続々梅雨入り。これを撮ったのは9日の午前1時46分。雨が降っていて、庭には二匹のヒキガエルがいた。ともにやや小柄。一匹はぴょんぴょん飛びはねながら移動していた。もう一匹はこのとおり、こちらを向いて記念撮影。これは家の中から撮っている。なんだか恐竜のように見える。

手前や右端に写っているのはヒマワリ。そして右奥に写っている木は、去年の大晦日に気づいた芽生えが大きくなったもの。

9日は午後1時ごろに駅のホームにいたが、風が強く、薄手のスーツでは少し寒さを感じた瞬間もあった。家に帰ったら、庭の何本かのヒマワリが葉をひっくり返して倒れそうになっていた。翌10日にはいくらか元に戻る途中であった。今現在もまだ傾いており、元通りまっすぐになることはなさそうである。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析