庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アメリカオニアザミ4月21日から1ヶ月とちょっと。前に撮ったときと比べて、当たり前だが生長している。
アメリカオニアザミのつぼみつぼみ。食えるものなら食ってみろ!くらいの勢いのトゲトゲ。痛そう。まあ、虫のサイズならば棘は機能しないだろうけど。
アメリカオニアザミの葉はじめの画像で、一番左下の葉が私の左の人差し指と比べてこれくらいの大きさ。デカイでしょ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
トゲトゲしいにもほどがある
こんばんは、混沌さん。
うふふ…、これこれ、うちの方にもあるんですよ。
混沌さんちで「アメリカオニアザミ」と言うらしいと分かって、
その道を通るたびに観察してます。

ほんとに見事なトゲトゲっぷりです。
そちらのはつぼみが見え始めたんですね。
ウチの近所のトゲちゃんも見てこなくっちゃ♪

さて、花が咲くまで 草刈りされずに居られるでしょうか?(^^;)
2006/05/30(火) 00:13:46 | URL | はもよう #hv3mJpi2[ 編集]
草刈
あれを刈るのもけっこう大変ですよぉ。
葉を捨てるのも大変。

咲き終わった後の綿毛も、どデカイですよ。
2006/05/30(火) 02:44:32 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。