庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
群生したキク科の園芸植物ここは確か駐車場として使っていたところだが。電車男が年長で家を買う前、女優をお寺に送り届けるときによく通ったところ。車ならば10台以上置ける。出入り口にはロープが張ってあったので、土地を売って家にでもするのかもしれない。地面はアスファルト風なのだが、普通のアスファルトよりも石(?)の目が粗く、かといっていわゆる砂利とも違う。砂利を踏み固めたような感じ。

画面に入りきらず、この右側にも群生して咲き誇っている。キク科の園芸植物であることは間違いない。他の雑草が生えていないのが不思議だが。いくらか抜いたあとがあるが、途中で挫折したとしか思えない。それにしても、見事である。

アップでも何枚か撮っておけばよかった。そうそう、女優をお寺に迎えに行くのに急いでいたから、これだけとって終わりにしたのだった。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。