庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
モクレン属の冬芽 脱げる破れかかっていた冬芽が脱げた。撮ったのは強風ですぐ挫折した2日前の19日の日曜日。土曜日の夜だったか、真夜中に蛍光灯に照らされているのを見て、これは撮らねば!と気合が入っていた。家に帰ってとんぼ返りで夜中にそのままフラッシュ撮影しようか真剣に考えたくらいである。
モクレン属の冬芽 脱げる アップいい色合い。うちのこのディスプレイでは、ほぼイメージどおり。開く前のこの状態が一番好き。今日の夜8時ちょっとすぎに見たら、すでに開いてきていた。これも撮らねば。今私はパジャマを着ているが、着替えてフラッシュ撮影してこようか何度も考えては、行動に移せずにいる。
バルタン星人のごとくバルタン星人のはさみのごとく。

ここを通勤で通るようになって4年目だが、こんなに忘れずに注目したのは初めて。これでも毎日見ていたわけではないが。

ところで、これはコブシでしょうか、ハクモクレンでしょうか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ハクモクレン
開いた状態を確認してからコメントしたいところですが多分ハクモクレンではないかと思います。
コブシのほうがもっとヒラヒラしているのでは・・・
我が家のお隣のハクモクレンを楽しみに眺めていたのですが,ようやく咲いた!と思ったところで庭師さんが来て見事にばっさりやってしまいました。
写真を撮り損ねてしまいました。。。
2006/03/22(水) 00:05:44 | URL | WAKA #RVp6i8PI[ 編集]
ハクモクレンかな
WAKAさんのこの文章を読んだあと、さらにうちにある本を読んだら、やっと違いの分かる男になれたかも・・・と思うのでした。
2006/03/23(木) 03:42:51 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
モクレンでしょう
花の下に葉がないのでモクレン
2007/08/31(金) 16:24:26 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。