庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
3種の芽生え50円玉の近くにそびえたつ塔は、いったいなんであろう。なにかの球根から出てきたような。ここはヘチマの植木鉢が長らく置いてあったところなので、もともとの土にまぎれていたものが自然に出てくるとは考えにくい。

中央よりやや左上の双葉は、カタバミかもしれない。もっとちっちゃい黄緑色のものは分からない。

それにしても、気温といい、スギ花粉の飛散といい、春になってきたなあ。もう3月、啓蟄も過ぎたもんね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析