庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ヒヤシンスのつぼみ撮影したのは2月22日。大晦日のころと比べ、当たり前だが生長している。手前のほうに3つめの芽が見えるが、これってちょっと過密状態じゃないの。

それにしても、ヒヤシンスは、香りがすごいよねえ。去年は(「も」かな)隣の家の庭にたくさん植えてあって(自生していて?)、道路を越えてすごい香りが漂ってきた。今年は駐車場にしてしまうのか、家を建てるのか、完全に整地してしまったので、もうないと思う。かなり残念。

ちょっとトラックバックが出来るかのテストも兼ねて。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2月22日に撮って以来のもの。今朝撮影。第3の芽は、いったいなにものだ。ヒヤシンスではないな、おまえ。
2006/03/03(金) 00:58:29 | 庭の観察
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。