庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ミズヒマワリだ、ミズヒマワリ、ミズヒマワリ。
やっとわかった、やっとわかった。
ミズヒマワリ、ミズヒマワリ。

名前を知るのに5ヶ月かかった。トータルでいったい何時間かけたことか。それがひょんなことから、芋づる式に出てきた。恐るべしインターネット。そして、ありがとう!

オオフサモからごまのはぐささんのところに飛んで、そこからまた別の植物を検索して、飛んだページの3つ目に出ていた。
それが以下のサイト。
http://www.env.go.jp/nature/intro/t-syokubutu.html
これじゃ、これぇ??!!

こんなサイトもある。
http://www.naturetoybox.com/sub1-2-4.htm
まさにアサギマダラ、きている。

しかし、ミズヒマワリ、問題の植物のようだな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ♪
ミズヒマワリですか・・・はじめて聞く名前だし、多分見たことがないと思います

オオフサモ・・・近くの湿地にあっという間に増えましたが、新芽ですか~~~気をつけましょう

コブシと木蓮ですが、花が咲けば、コブシの花には葉っぱが一枚あるので、すぐ分かりますよ。それにコブシの小枝は昔香木として利用されたくらいで、折ると良い香りがします

そうそう、ご挨拶が遅れました、今年もよろしくです<(_ _)>
2006/01/04(水) 20:51:50 | URL | dream #HuBhO90w[ 編集]
ミズヒマワリ
dreamさん、今年もよろしくお願いします。

ミズヒマワリは、水槽用には売っているみたいです。そこらの川や池にあちこちあったらとっくに問題になっているでしょうね。そうならないようにってことで特定外来生物なんだと思います。十分広がっていたら、もう手遅れで市民権を得てしまったということになるのではないでしょうか。
2006/01/06(金) 01:10:45 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。