庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
モクレン属の冬芽コブシとハクモクレンの区別をいくら読んでも、やっぱり分からない。誰か、私を違いの分かる男にしてください!
モクレン属の冬芽210倍ズームでいっぱい撮ったが、どれも似たようなもので、全部載せてもあまり参考にはならなさそうなので、あとはこれだけをアップ。
モクレン属の冬芽3ひいて撮ったもの。ここは駅に行くときに必ず通る道。駅から数分のところに大きい庭を構えており、この家は間違いなくとってもお金持ち。これくらいの大きな庭が私もほしい。
モクレン属の花去年の4月5日の同じ木。撮影角度がちょっと違うのは、人工物との対比で確認を。ハクモクレンとコブシの違いは、花を見れば分かるというのはよく聞く。クミゴンもそう言っていた。やっぱり私にはわからない。
モクレン属の花 アップこのとおり、花は終わりに近づいているときのもの。しかし、これでおしべとめしべの作りもわかりやすく、なかなか教育的だろうと自負している。おっほん。

モクレン目は最も古い被子植物で、花の作りも原始的というが、今の私にはそういった言い方はピンとこない。それより、なんだか面白い花だなあというほうがしっくりくる。もちろん、けっこうきれいだし、春の訪れを感じるのでなかなか好きだ。しかし、それ以上に冬芽のほうが好きだったりする。だから、このとおり、新年はこれからの可能性を感じさせる冬芽でスタート。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
素人の考えですが
私も違いは花で見わけます。
コブシ(写真はコブシですよね?)は花弁がふわっと広がるように咲き,モクレンはあまり開かずに上向きに咲くという印象です。
花の大きさもモクレンのほうが大きいような・・・
あくまでも素人の印象から見た区別法ですけど。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2006/01/02(月) 21:39:19 | URL | WAKA #RVp6i8PI[ 編集]
こんばんわぁ♪ カカオです。
冬芽はふわふわした毛に覆われてとても暖かそうですよね。
コブシとモクレンの区別ですかぁ、家の庭にもどちらかがあったはずですが、私もわからないですね( ̄▽ ̄;)
2006/01/03(火) 00:32:45 | URL | カカオ(ブログdeフォトコンテスト) #gcB6tUME[ 編集]
 こんにちは。「花の名前はなんですか」からきてみました。

 モクレンのほうが花が大きくて花びらが肉厚、WAKAさんがおっしゃってるみたいにコブシは花が広がるように咲くって感じだと思うんですけど(わたしも素人の印象でしゃべってます)、写真の花はハクモクレンが開きすぎたやつかなーと思いました。自信はありません(汗)

 
2006/01/05(木) 10:19:08 | URL | らら #-[ 編集]
どっちでしょう
皆さん、これ、微妙でしょう。

ららさん、はじめまして。

最初はコブシかと思いましたが、いろいろ調べていくと、ハクモクレンかなとも思い、今ではそちらに傾いています。

品種や個体差もあり、なかなか難しいのではと思っています。写真だと大きさも分かりませんしね。

春の楽しみがまたひとつ増えました。
2006/01/05(木) 23:28:02 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析