庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
シラホシカメムシ オジギソウの葉の上に庭ではちょくちょく見る。とてもちっちゃい(0.5cm程度)ので、よく見ないと虫がいるというくらいで、カメムシとはとても気づかない。小さいだけに、近似種もいろいろあるようだが、ここでは代表的なシラホシカメムシということで。イネ科に多いそうだが、今、庭にはほとんどイネ科の草は生えていない。オジギソウの葉の裏側にいた奴を、ちょいちょいとちょっかいを出して表側に移動させて撮ったものが、これ。

このくらいの刺激では、オジギソウも葉を閉じることがない。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。