庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
チカラシバきれいなカメムシを撮ったのと同じ公園。ただし、ずうっと東のほうで、カメムシがいたところから歩くと優に10分以上かかる。堂々とぼうぼうに生えている。その力強さにちょっとほれた。
チカラシバ ちょっとアップもうちょっとアップ。これも前のも自転車をまたいだまま撮影。ちょっと手抜き。(^_^;
チカラシバ 大繁殖カメムシ撮影地点のほうに戻ってきたら、なんと、チカラシバが大繁殖しているところ発見。広角のレンズでないと入りきらないくらいまだ左右に広がっている。いいのか?こんなになるまでほったらかしておいて(笑)。

あ、何だ、左のやや上、白い縦長のキツネの顔のようなものは。しかも木の陰から覗き込んでいるように見える。心霊写真チックだな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おお~。
確かに白いもの心霊写真チックだぁ。
これってレジ袋?
それにしても、見事なチカラシバ畑ですね。

2005/10/13(木) 17:00:26 | URL | hanaboro #-[ 編集]
けっして畑なわけでは(笑)。

そうか、レジ袋か。それなら可能性高そう。
2005/10/14(金) 01:41:56 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
心霊写真
今日、現場に行ってみたら、心霊写真っぽく写った原因と思われるものの正体が分かった。まず間違いない。

その方向には、「魚つり禁止」と赤字で書かれた白い縦看板があった。

その白い板は、立つ場所によっては、ちょうどその写真と同じように木の左側からだけ見えるようになる。

現場に足を運ぶことは大切だなあと思うのであった。
2005/10/20(木) 23:31:15 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。