庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
毛虫に見えた4時半過ぎに外から帰ってきて、アサガオのところを見ると、葉が多いところを中心にその下にまた糞が増えていた。ふ?ん、やっぱりまだたくさんいるんだね、と思いながら、玄関の門を開け、玄関前から西日砂利のところを眺める。ここにも糞がたくさん落ちている。ちょっと探したら、いた。それよりも前に目に入ったのが、これ。なんじゃこりゃ、新手の毛虫か?一瞬そう思ったが、鳥の羽だった。奥にピントがあってしまったが、実際に目にするときは必ずしもピントがあっていないので、こんな感じに近い。ちなみに、17インチのディスプレイで見ると実際の見た目よりも大きく写っている。

大量殺戮の直後には見つからなかったので、また鳥がえさを探しに来たのかもしれない。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析