庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ヒガンバナお彼岸にヒガンバナ。前に住んでいたアパート(6年以上住んだ)の大家さんの敷地。その大家さんは造園業なので、いろいろなものが植えてある。彼岸花ももともとは植えたものかもしれないが、毎年思わぬところから生えてきたりもする。
白いヒガンバナ以前は白いヒガンバナは見なかったので、これはあとから植えたに違いない。しかし、こんな岩の間にわざわざ植えるか?
こんなところからもヒガンバナこんなところからもにょきにょき。向こうのほう(ヒガンバナの左斜め上)にピンボケで見える黄色いゴミのようなものはキチョウ。
K林のヒガンバナところ変わって、これは図書館帰りに寄ったK林のヒガンバナ。出口付近(反対から入れば入り口付近)。手前はヤブラン。ちなみに、大家さんのところは、図書館に行く途中に撮影。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
初めまして
私のブログにコメント有り難うございますm(__)m
そしてお花の名前まで教えて頂き感謝です~
彼岸花・・今一斉に咲いているって感じですよね~とっても綺麗
私も彼岸花、撮ってみたいわ♪
私はこの春頃からお花の写真をデジカメで撮る様になったのですが、お花の知識がまるで無しなので今後もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m
ただ私のブログは画像中心の雑多ネタです。
2005/09/24(土) 01:22:07 | URL | ゲランゲラン #8GwY0MoA[ 編集]
同じ日に
やはり日取りで狙ったネタでしょうか(笑)
葉があとから出てくるので急に花だけ咲くように見えて目立ちますね。
TBありがとうございます。
2005/09/24(土) 01:47:48 | URL | WAKA #RVp6i8PI[ 編集]
彼岸花
ゲランゲランさん、こちらこそどうぞよろしく。
私も特に園芸品種は全然分かりません。雑草ももっと知っているつもりでしたが、やっぱり、さっぱりを痛感している今日この頃です。ハゼランの名前を知ったのも今月に入ってからです。

WAKAさん、ヒガンバナは咲いているのに気づいた時点で撮ろうと思いましたが、なかなか機会に恵まれず、この際、お彼岸にあわせました(笑)。雨が降らなくてよかった。

花が枯れたあとの葉も継続して撮りたいと思っています。そして、その葉が枯れるところも本当は撮りたいんですよねぇ。大家さんの家は、前のアパートの目の前で引っ越す前は出勤時に毎日見ていたのですが、それでもいつ葉が枯れるのか見極めるのは困難でした。今は図書館に行くときしかそこを通らないので、なおさら難しいです。
2005/09/24(土) 02:57:55 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
白い彼岸花。
まだ見たことないんです~^^
キレイなんでしょうね。
シーズン中に見られると嬉しいのですが、
なかなか・・^^;
2005/09/28(水) 10:48:58 | URL | りお #l.UFU0LQ[ 編集]
白い彼岸花
私は赤いほうが好きですけどねぇ。
でもまあ、たまに白いのが混ざっているのも悪くはないです。白というかクリーム色かなあ。バニラとか。
2005/09/28(水) 11:01:55 | URL | 混沌 #zWAlM.7.[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析