庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ツマグロヒョウモン 翅を閉じたところ深夜に仕事から帰ってくると、最近また庭を見に行くようにしている。9月9日の朝にヒキガエルのフンが久しぶりに庭にあったから。

そして、最近の観察の中心は、昼夜問わずヘチマである。今日もまた帰ってきてから、果たしてヘチマの実はどうなったかと見に行った。隣の家の針葉樹にヘチマが絡みつき始め、ここ数日の暑さでどんどん生長してしまっている。ヘチマの実を見る前にそちらに目がいったのだが、葉っぱがなにか変だと思ったら、これだった。9月13日のヒョウモンチョウで出したのと同じく、たぶんツマグロヒョウモン。

模様を確かめたかったので、懐中電灯で軽く触れると、予想通り翅を開いてくれたが、これまた予想通り飛んでいってしまった。結局分からずじまい。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
偶然
同じ日にエントリーするなんて偶然ですね。
実は写真に撮ってまじまじと見たのは初めてのチョウなのです。
すみませんが同じチョウか確認していただきたいのですが・・・
2005/09/16(金) 23:03:20 | URL | WAKA #RVp6i8PI[ 編集]
参考リンク
ツマグロヒョウモンのメスでいいと思います。

以下のBBSも参考にしてください。
http://www1.ezbbs.net/39/issun_no_mushi/
2005/09/17(土) 02:29:17 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析