庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

カワラバト(ドバト)のカップル メスを追いかけるオスのカワラバト(ドバト) A川にいるタシギを撮った後、家に帰ろうとしたそのとき、正面で、ハトが合体!写真では見たことあったけど、はじめて見た。撮ろうとカメラを構えたら、終わってしまった。確か、あっという間に終わるものだったと思う、もともと。

向こうに飛んでいったので、それを撮った。ポジション的に左がメスで右がオス。絶対間違いない。オスはまだ物足りなさそうだった。それとも、うまくいかず、逃げられたのか。2羽とも周りを若干警戒している風で、特にオスの方がキョロキョロしてた。他のオスを警戒しているのか?

メスはその後、穴の中に入っていった。オスがしばらくして、その入り口まで追っかけた。私はここで観察を諦めた。

今度はまた別のカップル発見。口移ししたりしてた。うーん、ラブラブだなあ。なんかむかつく(笑)。撮ろうとしたら逃げられた。距離は十分あるのに。警戒心がやはり平常時とまるで違う。恋の季節なんだなあ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。