庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

M1230973.JPG M1230977.JPG M1230978.JPG M1230979.JPG

夜中ではない時間に帰ってきたので(というか、本来休みなのだが)、冬の星座、魚眼レンズでもっかいリベンジ。ほぼ真南にオリオン座もあるようなので。しかし、雲が、雲が、雲が…。もともと星もそこまでよく見通せる空でもなかった。一応、一通り入ったか。おおいぬ座が雲に隠れてるが。最後の一枚だけ、カメラを天頂に向けて撮った。

そうだ、北にカメラ向けて、そのまま天頂に向けると、南半球ではこんな風にオリオン座が見えまーす、って写真が撮れるな。今度やってみよう。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。