庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200505
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

せっかく2週間ぶりの休みなのに、曇りでテンション上がらない。一日中雨の予報だったのが、午前中は曇りみたいなので、まだましだが。

庭の様子。カボチャは一株だけまだ枯れずに残っている。新芽も出ている。小さなつぼみもできている。ただし、つぼみは一部黄色くなって枯れ始めているのもある。また台風が来て(今度は27号)、いよいよやばいかな。

シロバナタンポポはすこぶる元気。ネジバナもちらほら葉を見かける。何の草かわからないが、クミゴンが庭に無造作に捨てたもの2日前には大きなナメクジがついていた。昨日、今日とさらにナメクジの歩いた跡が増えて、白くなっている。

え?トウキョウヒメハンミョウ、まだいるの?と思ったら、似たような歩き方というか走り方をするクモだった。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。