庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

1時過ぎから20分くらい星を観たり、撮ったりした。双眼鏡も久しぶりに使った。2時過ぎに風呂に入り、目覚めたのは5時半だった。風呂から出ると身体がぐったり。パジャマを来て布団に入ったが、体が興奮して寝付けなかった。そのまま起きていることに。眠くなったら寝る作戦。

結局、午前中は寝ることなく、外出する元気もなく。しかし、今日は床屋に行かねばならない。自転車よりも散歩の気分だった。テンション上がらないのは気温の低さももあったか。風を切るより、陽を浴びたかった。

結局自転車で床屋に向かったのは昼過ぎ。おっと、財布には1,000円札が1枚しか入っていなかったことを思い出す。お金を下ろさねば。コンビニに寄ったが、ATM、いつ空くのか見当もつかず。別のコンビニ。こちらも使っている。別のコンビに、駅前過ぎて自転車が置けない。放置自転車追放のような派手なゼッケンのようなユニフォームをかぶった雇われのおじいさんが目の前に立っている。仕方がないので、床屋方面に向かって別のコンビニを探す。こっちにはなかったよなあと思いつつ、床屋をはるかに過ぎて、やっと見つかったコンビニでお金をおろし、とんぼ返り、ではなくて、回り道してK林を通った。コオロギが鳴いていないのが意外。やっとついた床屋は、お昼休みに入っていた(汗)。おなかすいたなと思いつつ、Gパンの中の飴を取り出し、なめ、しばしの空腹をしのぐ。結局いったん家に帰る。

今度はお昼ごはんを食べに行きつつ、散歩。昨日出勤時に遠回りしたときに発見したヨモギハムシを撮るのが実は一番の目的。その前に、アカボシゴマダラの幼虫チェック。撮影中に後から話しかけられ、びっくりした。単に道を尋ねられただけだった。その後、ヨモギハムシを撮り、同じところでハラナガツチバチの仲間のオスを撮った。500円のけっこうお得なランチを食べたあと、また少し回り道をして家に帰る。

家に帰ってから、PCで写真を確認しているうち眠くなり、ついに寝る。しかし、職場からの電話でたたき起こされた。その後ようやく床屋に行った。やっぱりK林に寄り道して。

撮った写真は、混沌のアルバム2011年10月27日に。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。