庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

今、リアルタイムで家の中に聞こえてきた。今年初である。ついに夏も後半になったか。ちなみに、すぐに鳴きやみ、今はアブラゼミの鳴き声だけが聞こえている。

そのちょっと前だが、夕立は来ないのだろうかと屋上で西の空を確認していたら、はす向かいの家のミカンの木にアゲハが産卵に来ていた。それ自体は珍しくないのだが、他にもそのミカンには何かが来ていて、もう1頭のアゲハ?と最初は思ったのだが、木のゆれが激しく、鳥のようだった。緑色に見えたのでメジロかもしれないが、スズメかシジュウカラが産卵しているすぐそばで、アゲハの幼虫を食べているのかとも思い、すぐに家の外に出て確認に行ったが、もう鳥はいなくなっていた。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。