庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

女優の自由研究の手伝いというのも動機付けになり、いつも以上に撮った虫の同定作業をちゃんと行う。同定作業は楽しいが、それ以上に疲れる、眠くなる。私だけだろうか…。

自由研究用にピックアップした写真は23枚。撮った順番にアカハナカミキリ、ノシメトンボ、ホソミオツネントンボ、コガネムシ、ヤブキリ、モンキクロカスミカメ、カノコガ、カシワマイマイ、キアシナガバチ、キイロトラカミキリ、ムネアカオオアリ、メンガタカスミカメ、キンモンガ、オオツマキヘリカメムシ、ヨツスジカミキリ、ナツアカネ、カメノコテントウ、ヨツボシノメイガ、エゾゼミ、クジャクチョウ、ヒナバッタの仲間、ルリボシカミキリ、ヒメヒゲナガカミキリ。これらの昆虫、私も初見が大半。

同定に使ったのは以下の書籍。

本についてくわしく調べるならまずはアマゾンで。本物をさらに見るならリアル書店で。購入するなら図書カードや商品券の使えるリアル書店か、楽天ポイントが使える楽天ブックスで、というのが私のスタイル。この中では楽天ブックスで買ったのがカミキリムシの本とカメムシの2巻のほう。あとはすべて本屋だ。現金で買ったのは樹液に集まるだけのように記憶している。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。