庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

この際、計画停電をとことん楽しもうぜ♪被災地の状況に比べれば、なんでも我慢できるだろ。だいたい、首都圏で使う電気を福島県に押し付けて作らせてるんだから、そして、それをふだん何のありがたみもなく使っているんだから、よい機会だ。 停電なるもよし、ならぬもよし。

停電が命にかかわる方もいるようだから、もちろん、停電にならないに越したことはない。こういったことがあるから、きのうも極力計画停電を避けるように東京電力はがんばったのだろう。私はそう信じている。

前々から、二酸化炭素削減を本気で考えるなら、首都圏の電気を止める日を作ればいいと思っていた。地球温暖化が話題になる前の子供時代は、省エネルギーが話題だった。石油がなくなったらどうなるんだよって、よく親父も言っていた。そのころから、そんなことを考えていた。まさか、こんな形で実施されるとは思ってもみなかったけど。

停電の間は、電気のありがたみにとことん感謝しよう。そして、電気がなくてもできることに全力を注ごう。これによって人との絆は深まるんじゃないかな。個人的には、夜の停電が楽しみ。やっぱり、夜でしょ、夜。治安も心配だが、それ以上に星がどれくらい見えるのか、楽しみで仕方がない。

経済は一時的に落ち込むだろうが、こんなことで日本はだめにはならない。かかってこいや!!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
(^o^)/賛成!
混沌さんの意見に全面的に賛成です。
賛成の意を表するためにこのメッセージを打ち込んだらすぐ、
パソコンのスイッチを切ります。(^▽^)
お互い、頑張りましょう。
あ、ちなみに、今日は自主停電です。
2011/03/19(土) 17:03:07 | URL | はもよう #hv3mJpi2[ 編集]
賛同ありがとうございます
計画停電、いったん終わっちゃいましたね。

自宅も職場も計画停電地域から外れ、夜のお楽しみはありませんでした。

個人的には、電車の本数が減らされ、かつ、勤務時間も変わったため、めちゃごみになったのがつらくも楽しい思い出です。
2011/04/09(土) 06:23:30 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析