庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

L家の庭にいたアカハラ この前はB公園から帰ってきたときにうちの庭にシロハラがいて驚いたが、今日は出勤時に今までもこのブログでも何度も登場している家の庭にアカハラがいて驚いた。今日からこの家はL家と名づけよう。『DEATH NOTE』のLとはもちろん何の関係もない。

はじめ、L家の庭に鳥が見えたとき、ヒヨドリかと思った。しかし、それにしては少し黒ずんでいて、さらにずんぐり丸っこいという印象だったので、生垣の隙間から、かなりあやしい人になってしまうが、庭のほうをのぞきこんだ。原がオレンジ!アカハラだ!焦りながらカバンからビデオカメラを取り出す。そのままいてくれ?と念じていたら、応えてくれた。向こうはまだこちらに気づいていないのか。北側から車もやってくる。あまり生垣に近づきたくもない。距離感が難しいと感じながら、ビデオが起動するのを一秒百分の思いで待つ。チッ、写真を撮りたいのにビデオモードだ。あれ、これでシャッターボタンを押せば撮れるんじゃなかったっけ。押したら撮れた。いろいろズームを変えたりして、何枚か撮ったが、なかなかピントが合わずだいぶ撮り損ねた感もある。

電車の中で画像を確認しながらふと思い出す。ビデオモードで撮った場合は、16:9で横長にしかも大きくなるんだっけ。家に帰ってパソコンの画面で確認したら、やはりそうだった。画質が悪い。画像をリサイズして小さくしたら、まあまあ見られるものにはなった。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。