庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

久しぶりにB公園へ。いつ以来かな。何度か行ける機会があったが、行ってもあんまり面白くないかなと思って、足が遠のいていた。紅葉の進む過程を撮らなければと思ってはいたが、義務では足は向かない。意外と疲れるので。今日はちょっぴしの義務感とヒノデ8×42?C2の試用の使用の期待をこめて行った。

ワカケホンセイインコワカケホンセイインコ2 B公園に着くなり、オナガ?ナップザックからさっそく双眼鏡を取り出す。どうもオナガの鳴き声が聞こえない。肉眼でわかった。緑のオナガ。そう、ワカケホンセイインコ(注:オナガとはまったく親戚筋ではありません、念のため)。しばらく撮ったり、眺めたり。何かくわえて食べている。もう少し日が当たるところで撮りなおそうかと西側から東側に移動してみたが、いまいち。双眼鏡でのぞくだけにする。ところで何羽いるのだろうか、6羽まで確認できたと思ったら、何羽ものワカケホンセイインコが鳴きだし、そして、飛んでいってしまった。いたのは6羽どころではなかった。10羽は超えていた。別の鳥がワカケホンセイインコと交差して反対方向に飛んでいった。見慣れないシルエット。大きさはハトぐらい。たぶん猛禽類。するとツミあたりか。それで警戒音を発して逃げたのだと思われる。

紅葉の進み具合 紅葉の進み具合2 池に沿って歩く。マガモにカルガモ。オナガガモもいた。みんなカップルになっているようだ。マガモは私を見て近づいてくる。レンズを望遠からマクロに換えていた動作を見て、何かくれると勘違いしたか。他のカモも飛んできた。エサやり禁止なのに、このカモのしぐさが悲しい。この前に紅葉しかかっている木々を撮った立ち居地にいまいち自信が持てない。複数個所で何枚か撮った。南側は常緑樹か落葉樹か、すっかり分かれている。北側は日の光を浴びて、なかなか壮観だった。メタセコイヤとラクウショウが中心。

紅葉の進み具合11月19日 紅葉の進み具合11月19日その2 今調べてみたら、その前にB公園に行ったのは11月19日。そのときの写真はアップしていなかったので、せっかくだから比較のためにここに載せる。

また池に沿って進む。2本のクヌギ。左側は樹液をダラダラ垂れ流していたもので、枯れてしまうのではないかと心配している。枯れていた部分だろうか、2ヶ所枝が折れてなくなっていた。双眼鏡でのぞくと冬芽はできているようなので、少しは安心していいのか。

エナガ1 エナガ2 さらに進むと、秘密基地の近くから、「ジュルルルゥ?」と濁った小鳥の鳴き声が複数。あれは、エナガ。動きが早くて、コンデジだと撮るのが極めて難しいエナガ。デジタル一眼レフだと、さすがにピンと合わせが速く、撮れるには撮れるが、いい写真が撮れるかはまた別物。撮りやすくはなるが、撮れるものでもない。シャッター速度も1/30秒しかなく、600mmの望遠でビシッと動きを止めるのは難しい。ISO感度が100だったからシャッター速度が遅いということに気づいたのは、あとになってからだった。ちなみに、空振りも2回した。比較的まともに写っているのがこの2枚。シャープネスをかければ、もうちょっと見られる画像にはなりそう。

冬のハラビロカマキリのメス1 冬のハラビロカマキリのメス2 エナガを追う合間に、なんと、ハラビロカマキリのメスを見つけた。まだ生きているんだ、この時期に。それだけで感動してしまう。冬に生きているカマキリを見たのは人生初めての出来事だ。触ってみたが、寒さでほとんど動けないようで、逃げるそぶりも威嚇もできない。お腹は臨月だが、はたして無事出産できるのかどうか。マクロレンズに切り替えて撮影。あろうことか、フラッシュ焚こうとしたらバッテリー切れした。予備バッテリー必要ないだろうと思ったが念のため持って行ってよかった。

このあと、ウグイスの地鳴きも別のところで聞いたが、姿は見えなかった。しかし、ムクノキの近くで見た小鳥はウグイスだったと思う。まったく鳴かなかったが。

それにしても空気が冷たい一日だった。B公園では、簡単に手がかじかんだ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。