庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711

夜は雨が降ると朝刊の天気予報に書いてあったので、この前職場からもってきた傘をもっていった。帰り、特に雨が降っていなかったので、首尾よく傘を職場に置いてくることができた。家にあと数分で着こうというところ(23時半頃)、ポツンポツンと来た。その数分前には、寒そうに凍えるようにして歩く女の人とすれ違った。私はさほど寒さを感じなかったが(今シーズンはまだコートを着ていない)、空を見上げると、もうちょっと冷えると雪が降ってもおかしくないかなという感じだった。

そうそう、朝には、ずいぶん前に切って、庭のアジサイに刺したミカンにメジロが来ていた。私がレースのカーテンをそうっと開けたら気づいたのか、近くのサンショウに飛び移った。カメラで撮るのは無理かなあと考えていたら、向こう側(東)に飛んでいってしまった。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析