庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

金曜ロードショーの『名探偵コナン 漆黒の追跡者』を見たあと、そのままコタツで寝てしまい、目覚めたのが4時過ぎ。トイレに行くと、なにやら窓を打つ雨の音が硬い。まさかと思いながら、一番手軽に外の様子を確認できる玄関を開けてみた。うそだろ、まさか、でも、やっぱり。雪が降ってるよ!降っていたのは雪というより霙だが、積もってるよ!もうこれは絶対証拠写真を撮っておかねばと、がんばった。

玄関の雪 郵便ポストの上の雪 まずは玄関から。撮る角度がなかなか難しかった。無造作に撮ると、うちの西側の駐車場に止まっている車のナンバーも入ってしまう。

4時55分の庭 5時48分の庭 そして、庭。左は4時55分、右は5時48分の撮影。左はシャッター速度1.6秒のため、このような明るさになっているが、実際はもっとずっと暗い。写真は嘘だ(笑)。右はシャッター速度1/25秒で実際の明るさとのずれはさほどない。

帰りには、はす向かいのうちの雪だるま以外は、完全に雪はなくなっていた。朝の短期間に雪だるまが作られていたことにクミゴンは舌を巻いていた。確かに、私が2度目の撮影しているころ、ガサゴソそちらのほうから音がしており、人影も視界に入っていた。はっきりそちらを見なかったが、あれは雪だるまを作っていたのだと納得。

仕事に出かけるときには、道路にも早朝とは違い雪はなくなっていたが、いよいよ寒く、コートを復活させた。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。