庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

7日の休み以来の図書館に行ったついでにE-520をちょっとだけためし鳥。 ピントあわせの早さ、ファインダーの見易さ、連写のスピード、画質。どれも、もう、戻れない?♪(『太陽の牙ダグラム』風に) そして、オリンパスだから、軽い(他の知らないけど)。人の家の玄関のヒヨドリ

ある意味願望実現。しかし、今まではまともに撮れることが願望だったが、今度はより良い構図で撮ることが願望に。 ここに出したヒヨドリの前に、動きの速いハクセキレイを撮っているのだが、単に写ってるだけなので、とても不満。前はピントがあって写っているだけで満足していたのに。苦もなくピントが合うとこういうことになるのか!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。