庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

昨日の休みは、外出は、女優と『くらべる図鑑』を買いに行っただけだった(本屋に行く途中閉店間際の銀行にも寄ったが)。その帰り、毎年チャドクガ幼虫がよくついている生垣がある家の柿の木で、実を食っているムクドリを見た。残り2つのうちの1つをついばんでいた。女優は、こんな近くで見たの初めて、とちょっと喜んでいた。道をはさんで反対のレンタカー屋の隣の家の柿の木は、この前の日曜日には、ヒヨドリがたくさん食っていたが、もうなくなっているようだった。ちょうど熟れごろになったところから、順々に売れていくんだねえ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。