庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ミヤマアカネ メスアサガオのところにはいろいろな虫がやってくる。朝は新聞を取りにドアを開けたら、ギィーギィーでかい鳴き声で不意打ちを食らい、こちらまで悲鳴をあげてしまったアブラゼミなんてのも(写真も何枚もゲット)。

で、こちらは、赤トンボだあ、ま、ナツアカネかアキアカネだろうと思ってあまり気乗りせず撮ったが、どちらでもなく、翅の模様からして、このタイプはミヤマアカネであった。メスらしい。まだ成熟していないオスの可能性もあるようだが。

ミヤマなので「深山」、つまり山でないといないのかと思って少し心躍ったが、そうでもないようであった。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析