庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)

主にB公園で見た鳥だが。意外なことに、久しぶりにB公園でコサギを見た。秘密基地のすぐ近く。足でジャブジャブやって、驚いて出てきた魚をパクッとくわえる作戦を敢行していた。なるべく近くで見ようと近づいたら、警戒されて向こう岸に飛ばれてしまった。

カワウとカルガモ 白髪頭のカワウ発見。真っ黒のカワウと比べてきれいだ。これが婚姻色とは、これを書くためにネットで知った。ということは、これは、オス。ちょうどその向こうでカルガモが泳いでいたので、ツーショットで。

B’公園に行く途中、低木(アジサイかな?)に堂々と止まっている鳥発見。警戒心が強いのか弱いのか、時に図りかねるヒヨドリ。ズームイン、アウト両方で撮ってみた。

道路を渡ってからB’公園に行こうとしたそのとき、池のほうを見て何かを撮っているおじさん発見。周りの雰囲気からして、カワセミかなあと思ったが、わからなかった。そのおじさんがB’公園のほうに行った後、私はオオバンを見た。B公園でははじめてみた。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。