庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
出勤途中の人家でモズ発見。人家といっても木がいくつも生えていたり、畑にもなっているところだが。いつもはこちらを通らないのだが、なんとなく日なたに誘われて、冬でも見られるキノコでもないかなとあちこち見ながら歩いていたら発見。

最初、スズメかと思った。スズメにしてはちょっと大きく、そして尾が長い。尾をくるくる回したらモズじゃないの?と思いながら少し止まってみていたら、回したよ。茶色っぽく見えたのでメスかと思った。今までモズはオスしか見たことない。

ちょっとあわてながら、かばんからデジカメを出す。撮っているうちに、場所を何回か変えていた。何枚も撮ったが、どれも、もうちょっとの出来。しかし、家のすぐ近くでモズが見られたので満足。

家で画像を確認したら、どうもこのモズはオスっぽい。

家に帰ってからクミゴンに聞いた話。散歩中にA川でコサギじゃない白鷺を見たって。コサギより大きかったかと聞いたら大きかったという。それに、離れたところでコサギも見たという。だったらダイサギじゃないの。チュウサギはうちの近くで見たことない。ダイサギもA川ではないけど。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。