庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
前々からしたかったことは、自分が見た身のまわりの生物すべてを分類して記録すること。いったいどれほどの生物がいて、どれほどを意識して見ているのか。そして、それについて、簡単にコメントすること。それも一切画像を使わずに、それを読んだ人がどんな生物だろうと想像を膨らませて、楽しめるようなもの。雑草については、非公開ページで試しに作ったものもあるのだが、気合を入れすぎて続かなかった(笑)。

もう少し気楽に、かつ簡単に整理できるものと考えると、ブログの方が適切であることに気づいた。そう、ブログは自動的に整理してくれるのがいい。ただ、ブログはJavaScriptなどを使わないとサブカテゴリができないようなので、生物の複雑な分類を考えた場合、そこがネックになる。次善策として、エキサイトブログのタグを活用することにした。エキサイトブログでは、うれしいことにそのタグを含む記事がいくつあるか表示される。しかしカテゴリに分類されたものはいくつ記事があるか表示されないという不思議な仕様になっている。それでも私が知る中ではこれがもっともやりたいことをやるのにふさわしいので、使ってみることにした。ちなみに、ヒントになったのは、何度かお世話になっているカメムシも面白い!!である。

身のまわりの生きもの頭感(ずかん)のURLは、以下。
http://konton57.exblog.jp/
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。