庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
イチョウのみにアカスジキンカメムシの終齢幼虫この前の体育の日。オオタカを撮った後、E公園から帰る直前。自転車をこいでいたら、臭いので、見上げたらイチョウの実がなっていた。せっかくだからズームして撮っておいたら、アカスジキンカメムシの終齢幼虫も写っていた。イチョウにカメムシはちょっと意外な感じ。

よい天気が続くが、体調不良と仕事が続く。ゴマダラチョウの幼虫がいなくなって以来、B公園に足も意識も向かない。

今朝は出勤時、この前と同じ家の塀に、堂々たるチャドクガを見た。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。