庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
家の中から撮ったアサギマダラのオス16時過ぎに仕事から帰ってきたとき、晴れていたので、B公園に行こうか迷った。庭に出て、明るさを見ようとしたら、え?アサギマダラ?ガラス戸をそうっと開けて、確認。この1ヶ月ちょっと、B公園でアサギマダラだと思ったらアカボシゴマダラだったということが何度かあったので、慎重に見た。間違いなく、アサギマダラだった。毎年、10月の初旬に近くのA川で見られるが、まさかうちの庭に来てくれるとは。こんなに間近で見たのは初めてだった。あわててデジカメを取る。手が思い通りに動かず、お手玉しそうになった。まずは家の中から撮影。
庭に来たアサギマダラのオス フラッシュ撮影何枚か撮ったあとに、バラのつぼみ(というより膨らんだ花たくか)で顔が隠れていることに気づく。庭に出て下から忍び寄る。しかし、逆光になってしまい、撮りづらい。やむなくフラッシュ撮影。
バラに止まっているアサギマダラのオス大きく撮ったりした後、もう一度、家の中から全体を引いて撮影。時刻はデジカメの時計でジャスト16時30分。
アサギマダラのオス 夜21時10分前に撮影してこんな感じ。今晩はうちの庭でお泊り。

あとでわかったが、後翅に黒いシミのようなものがあるので、これはオス。このアサギマダラはどこまで飛んでいくのだろう。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。