庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
この前の木曜日に『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を見て、今日もう一度、エピソード2をビデオで見た。
アナキン・スカイウォーカーが母親をさらったものたちを皆殺しにしたことをパドメに告白するシーンの山場で、ダース・ベーダーのテーマ(ワーグナーの楽劇ならば動機というところだ)が流れたことに気づいたのはうれしかった。

P7170062.jpg分類では「歩いておでかけ」になっているが、はじめの2枚はうちの屋上(不動産広告では「ルーフバルコニー」)から撮ったもの。はす向かいの家を建築途中の更地。
P7170061.jpgさらに、ズーム、イン!
P7170049.jpg地上に降りて。ブロック塀の向こうに見える緑の葉は?
P7170048.jpgで、敷地に少々無断でお邪魔して。そのブロック塀の裏側。2ヶ所をさらに、ズーム、イン!
P7170046.jpg大きさを比較対照するものが画像の中にないが、木のような太い根っこ。しかし、実際に手に取り、その先をつたって調べてみると、この先の緑の葉、そうヤブガラシにつながっている。これは木の根ではなく、多年草であるヤブガラシの地下茎であった。ヤブガラシは地下茎から毎年新芽を出してくるというのは、知識としてはあったが、目の当たりにしたのは初めてだった。
P7170047.jpgさらにもうひとつは、オシロイバナ。種子から巨大な双葉を経て生えているのは、このブログで何度か紹介したとおりだが、これまた地下茎ははじめて見た。

種子ではなく、根から再び繁殖するのは、まさにクローンである。
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 こ〓んなに愛らしい花だというのに…実はかなり嫌われ者らしい…ヤブガラシ ガンガ...
2005/07/18(月) 05:39:44 | むらさんのたいくつな日々
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。