庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
昨日、23日のB公園。タヌキを見た後、ぐるりと回り、大木の近く。去年はその周りにはってあるロープのところにセミの抜け殻が並んでいて面白かったなあということを思い出しつつ、ロープを見ながら近くを歩く。すると、なにやら音がし、視界を横切るものがあった。なんだろうと思って近くを探してみたら、羽化したばかりのセミだった。飛んだように見えたが・・・。
羽化したてのツクツクボウシのオス羽化したてのツクツクボウシのオス(フラッシュ撮影)さっそく撮影。しかし、薄暗くて、シャッター速度が遅くて厳しい。フラッシュを焚いた。なんと、翅がうすく透き通るような青。美しい。幻想的。フラッシュならではの美しさを目の当たりにして、思わず何枚か撮ってしまった。後で見ると、確かにフラッシュを使わなくても、翅はうっすらと青みを帯びていた。
羽化したてのツクツクボウシもう一度ここを通ったときには、同じところにはこのツクツクボウシのオスはいなかった。しかし、すぐ近くに、今度は先ほどと違ってすぐ下に抜け殻がある個体がいた。わずか25分後のことなので同一個体ではないかと思うのだが。ただ、はじめの方のツクツクボウシを見つけたときは、どこに抜け殻があるだろうと少し探したので、まったく同じ場所にいたわけでないことだけは確かである。はじめ抜け殻の近くにいて、そこから離れるならばわかるが、この場合はその逆なので、どうも変である。単に別個体というのならばわかりやすいが、それならば、最初のときに羽化する前の幼虫が見つかっていてもおかしくないはずである。

2度目に写真を撮っているとき、見知らぬおばさんから話しかけられた。
「なにしてらっしゃるの?」
「セミが羽化しているのを撮っています」
「そう。ちょっと前、20日くらい前かしらね、ここでマムシが出たのよ。子猫とマムシが戦っているの。猫も負けていないのね」
(ネコの方が強いと思うが。ジャッキー・チェン主演の映画『蛇拳』でも猫が蛇を倒し、それを見た主人公がインスピレーションを得て新しい拳法を編み出すシーンが出てくる。)
「猫がかまれちゃいけないと思って、その辺から石を拾って、石がこの辺全然ないのね、土をつかんで投げつけてやった。全然効かなくて。でも、そのうちネコの方が逃げちゃった」
私は相槌を打って、ただ聞いていた。
「マムシなんて出るんですね。アオダイショウなら見ますが。今年も見ました。
「山登りが好きなので。よくマムシ見るのよ」
マムシであることは間違いなさそうだ。
出るんだ、ここでマムシ。見てみてぇ。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
フラッシュ
一枚目と二枚目。私もここだけ強調したいと言う時にフラッシュを使いますが、なんでこんなに違いが際立つのかと。
さて、どっちが真実に近いんでしょう?
2008/08/26(火) 12:17:26 | URL | どべ #U6M1AWu2[ 編集]
どちらも真実
色というのは、光が当たってそれの反射と吸収のバランスで決まるわけですから、どちらも真実ですね。

ただ、フラッシュは自然にはないので「不自然」ですね。
2008/08/26(火) 22:01:58 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
ツクツクボウシ
こんにちは、混沌さん。
ツクツクボウシの抜け殻の記事を書いて、トラックバックピープルのリストに
「羽化したてのツクツクボウシのオス」っていう記事を見かけて、
飛んできたらここでした。おお、すばらしい写真。(☆▽☆)

え? タヌキ?…の次は…まむし?! 出るんですか?おお、恐ろしい。(((><)))
でも遭遇記、楽しみにしています。(^▽^)ノではっ
2008/08/30(土) 14:44:14 | URL | はもよう #hv3mJpi2[ 編集]
マムシ
マムシ、見てみたーい。

ちなみに、その日、ツクツクボウシのメスも見てます。間近に。
これもフラッシュ撮影して、美しいです。
2008/08/31(日) 01:27:17 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析