庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
バラの葉の裏に止まっているツマグロヒョウモンクミゴンに水遣りを頼まれたので、家の中から庭をのぞく。するとバラのところに妙なものが見えた。枯葉にしては少し不自然。ヒメアカタテハかなと思った。
バラの葉の裏に止まっているツマグロヒョウモン アップとりあえず写真を撮っておくべく近づいてわかった。ツマグロヒョウモンだった。それも、翅が鳥についばまれた後。ツマグロヒョウモンならば遠くから見てもわかるはずなので、なぜそうとすぐわからなかったかの謎も解けた。

電車男がゴミを出しに行ったとき、寒いよと言ってきた。確かに室内でもいつもの温度計で18.5度。今まで、ちょっと涼しいなと思っても19.5度だったので、錯覚ではなかった。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。