庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ツマグロヒョウモンの若齢(中齢?)幼虫ツマグロヒョウモンの若齢(中齢?)幼虫2どこから君たちは湧いてくるんだと言いたい。そりゃあ、メスが卵を産みに来ているという客観的事実はわかっているが。葉っぱなんて、ほとんどとっくになくなっているのに。それにしても、恐るべきツマグロヒョウモン
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ツマグロヒョウモン
表題の「身近な自然~クオークから宇宙~」がとても共感し親近感を覚えました。
我が家の玄関先に「スミレ」が植えられており「ツマグロヒョウモン」の幼虫、成虫をよくみかけます。退職した時仲間から何か欲しいものは?と聞かれ「日本産幼虫図鑑」(学研)を退職祝いにもらった変わり者です。
2007/11/23(金) 11:57:35 | URL | デヒヒゲ #-[ 編集]
ありがとうございます
一ヶ月遅れですが・・・。
デヒヒゲさん、遅くなりすみません。そして、ありがとうございます。共感していただいたこと、とてもうれしく思います。『日本産幼虫図鑑』をお祝いでもらえるなんていいですね。私は自分で買いました。あ、でも商品券で。
2007/12/23(日) 22:56:08 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。