庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
壊れた犬の糞糞虫糞虫2出勤途中、犬の糞が見事に壊れている。おお、これは絶対にハエ以外の昆虫がいる、と思ってとりあえず撮ってみることに。すると運悪く、後から(右から)車が来た。車が一台道路の反対側に止まっており、私が撮影しようとそこにしゃがむと車が通れない。なんだよぉと思いながらいったん道を譲り、再チャレンジ。しかし、スーツを着て道の片隅にしゃがみこみ、ちょっと匂うのを我慢しながら撮影するのは、実に勇気のいる行為だった。さらに見ていると、一番大きな塊が動いていたりする。もうこれは、糞をひっくり返してみたくなる衝動を抑えられない。近くにある、たぶんきれいな棒で糞をひっくり返してみた。おお、何匹もいる。満足いく画像は撮れなかったが、とりあえずこんな感じで。

夜の雨に濡れて、この糞はどうなったことだろう。しかも下はアスファルトだし。ちゃんと繁殖できるのだろうか。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
好きです!フンコロガシ
初めまして こんにちは。

そちらでは、今時期でもフンコロガシが活動しているんですね。
アスファルトの路上にまで出没するとは...フン不足なのでしょうか?。
              
私も、今年の夏に野山でキツキツネらしきのフンにもこんな甲虫が数匹
群がっていて、しばらく眺めて楽しんでしまいました。(^^)
子供の頃は、カブトムシ同様に飼ってみたいと考えたこともあります。
ただ、いかんせん...餌の匂いが。(≧▽≦;)
2007/11/03(土) 10:30:08 | URL | えぞっ子 #EBUSheBA[ 編集]
アスファルトの上に
えぞっ子さん、はじめまして。

うちの周りでは、土の上にしてある犬の糞は少ないと思いますよ。

猫の糞はうちの敷地にしょっちゅうされていて、家族で怒り心頭になっていますが。

ちなみにこのフン、次の日には、一番大きい塊には車のタイヤのあとがついていました。
2007/11/04(日) 09:31:35 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析