庭の観察記録
身近な自然の観察記。すぐそこにある自然を通じて、生物の多様性と神秘を味わい、クォークから宇宙まで想いを馳せる。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
数日前に、家の中から庭に枯れたネジバナのようなものが見えたので、なんだろうと見に行ったら、イネ科の雑草だった。あまりに貧弱で花の数も少ないチカラシバ?とも思った。チカラシバならば、この近辺ではB公園に生えているので、靴やズボンに種がくっついてきたのか。
しかし、茎をちょっと引っ張るとすぐちぎれてしまう。いくら貧相とはいえ、これがチカラシバとは思えない・・・。いずれにせよ、我が家の庭では新種の雑草である。どこからやってきたんだか。イネ科の雑草イネ科の雑草2イネ科の雑草3イネ科の雑草4イネ科の雑草5
関連記事
コメント
この記事へのコメント
これは…
混沌さん、こんばんは。
毎回チェックしてはいるのですが、コメントはお久しぶりです。

え~、この草の名前…まだ調べてなかったら一応…。
チヂミザサだと思います。
大きいのや毛深いので名前が若干違うんですけど、
多分普通のチヂミザサでしょう。
この花後がひっつき虫になって靴下方面をねらい打ち。
チクチクして 嫌なんだなぁ。とれないし。(^^;)
2007/10/18(木) 00:22:04 | URL | はもよう #hv3mJpi2[ 編集]
チヂミザサ
はもようさん、ありがとうございます。
検索したところ、間違いなくチヂミザサ(の仲間)です。

愛用の雑草の図鑑には出ていませんでした。

しかし、どうも名前に聞き覚えがあると思ったら、チョウを調べたときにその食草だったからでした。
2007/10/18(木) 10:19:09 | URL | 混沌 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
blogramランキング参加中!
  1. 無料アクセス解析